自然素材|木津川市・奈良市・生駒市・精華町・井手町のリフォームのことなら宝優工務店アスマイルリフォーム

お電話こちらから
お問合せはこちらから メールで無料相談
ようこそアスマイルリフォームへ
  • お電話はこちら
自然素材リフォーム リフォーム事例紹介

自然素材専門工事店からのアドバイス!

少し前までは仕上がりのばらつきや値段が高いということから敬遠されてきたこの自然素材。 しかし最近では無垢フローリングなどもかなりリーズナブルな素材となり人気急上昇中です。 一般のいわゆる木質フロアーもメリットが多いですがどうせならやはりこちらをお勧めいたします! 機械では出せないあの表情や仕上がり、優れた断熱性や吸放湿作用、なんといっても素足で歩いた感覚がまるで違いますよ! また、シックハウスなどの原因となる化学物質で悩まされているアレルギー体質の方には特におすすめです。 しかしこれらの自然の材料はメリットも多いですがデメリットもございます。簡単にまとめますとこんな感じです。


メリット
・一本の木や材料から取り出すので世界無二の材料となり、経年によるよさ(味)が出る。
・内部に多くの空気層を含むことで断熱性や保温性に優れ、空調費用を軽減する。
・他の材料に比べ調湿作用に優れており夏季や冬季の余分な湿気を吸着し、乾燥時には吐き出す性質を持つ。(呼吸をするということですね)
・化学成分などを含まず肌にもやさしいのでシックハウスやアトピー対策にも最適。
・素地のものは焼けや傷がつき古くなっても削ることでまた新しい表面が出る。

デメリット
・材料によっては日焼けの著しいものがある。
・調湿作用時の材料の収縮による痩せ、ふくらみ、隙間などが生じる場合がある。
・樹種によっては比較的傷やへこみに弱い面がある。
・一般フロアーに比べ、素地であるものは汚れが付きやすい。
・塗り壁は乾燥によるひび割れが生じる場合がある。

*大変メリットの多いこの自然素材ですがもしお考えならこのデメリットも大きなお気持ちで受け入れてあげてくださいね。

自然素材施工例

  • 自然素材施工例1

    こちらは無垢フローロングのカバザクラです。ただ今施工中です。将来的な膨らみ防止のため名刺の紙一枚ほどの隙間を空けながら貼っていくのですがこれが意外と難しいのです!

  • 自然素材施工例2

    色の濃淡がはっきりしていて無垢ならでは!って感じですごくきれいです。表面は固くへこみや傷もつきにくいです。

  • 自然素材施工例3

    家具なんかでもよく使われるナラの無垢フローリングを施工させて頂きました!なかでもこのナラは人気ナンバーワンです。仕上がりは非常に上品で少しアンティークさも感じられます。

  • 自然素材施工例4

    リーズナブルさで言えばこちらがナンバーワン!パインのフローリングです。仕上げのおすすめは自然塗装(オスモ)、あるいは生地のままで蜜蝋ワックス仕上げのどちらかをお勧めいたします!木の本来の質感を味わってください!

  • 自然素材施工例5

    おトイレにコルクタイルを貼りました。水廻りの自然素材の床材と言えばやはりこれがおすすめ!耐水性が高く滑りにくいです。リビングに貼ることもありますが断熱性も高く冬でも素足で歩けるとおっしゃる方もいるくらいです。若干の弾力性もありすごく気持ちいいですよ!

  • 自然素材施工例6

    腰壁に桧の節の入った羽目板を貼りました。今まで建材としては嫌われてきたこの節ですが、最近ではこの節を好む方が非常に増えてきております。節がないと和風のイメージが強くなり、節が入ることで洋風と言いますかカントリーなイメージが出ますよね。

  • 自然素材施工例7

    キッチンの対面カウンターに桧の耳付の材料を使いました。こちらは銘木市場まで直接足を運び品決めをさせて頂いた私にとっても思い出の逸品です!あえて色を付けずに自然な風合いを残しウレタン塗装のみで仕上げました。お部屋のイメージにもピッタリです!

自然素材施工の流れ(珪藻土の塗り壁)

  • 自然素材施工の流れ1

    Step1
    珪藻土の塗り壁の様子です。こちらはホワイトですがカラーは約40種類ほどあります。とにかく調湿作用に優れ湿度の高いときには吸湿し、乾燥時に放湿するという優れものです!また消臭効果もありペットを飼っている方にもおすすめですよ。

  • 自然素材施工の流れ2

    Step2
    塗りパターンも約10種類。こちらは扇仕上げという塗り方です。このパターンについては塗る職人さんによって同じ塗り方でも微妙に仕上がりが違います。お話を聞きますと皆さん自分のこだわりを持っているそうです。

自然素材施工の流れ(杉フローリングへの張り替え)

  • 自然素材施工の流れ1

    Step1
    昔よく流行った一松のフロアです。湿気の影響でかなり劣化が進んでおり踏みますとあちこち床が抜けそうでした。これを下地からやり替え貼り替えていきます。

  • 自然素材施工の流れ2

    Step2
    杉のフローリングに貼り替えました。こちらはコテコテな和風にも使えますが、古民家風な仕上がりにも使えます。素材的には比較的軟らかくどちらかと言うと凹みやすいですが凹みにくくするための硬化塗装なんかもありますよ。

工事内容

・無垢フローリング貼り

参考費用(無垢フローリング貼り)

参考費用
カバー工法(上に貼り重ねる) 10万円〜(6畳施工)
めくって貼り替え 15万円から(6畳施工)
参考工期    1日〜3日 (60坪)
(2019年4月現在の費用になります。)
*フローリングの種類についてはご紹介させて頂いたほかまだまだたくさん取り扱っております!“○○のフローリングありますか?”と一度お問い合わせくださいね!
*費用と工期は目安となります。お客様のご要望内容によって変化しますのであらかじめご了承ください。

参考費用(珪藻土塗り壁)

参考費用   3800円/㎡~(珪藻土塗り壁)
参考工期   下塗りを一度乾かすため最低2日(2日の塗り㎡ 約25㎡)
(2019年4月現在の費用になります。)
*カラーや塗パターンの種類はほんとにたくさんございますよ!
*費用と工期は目安となります。お客様のご要望内容によって変化しますのであらかじめご了承ください。
  • 珪藻土塗り壁1
  • 珪藻土塗り壁2
  • 珪藻土塗り壁3
  • 珪藻土塗り壁4

お問合せ・お見積もりはこちら
お電話でのお問合せはこちら
お問合せ・お見積もりはこちら

  • キッチンリフォーム
  • 浴室・洗面室リフォーム
  • トイレリフォーム
  • 内装造作・クロス(壁紙)床(フローリング)
  • 玄関・窓勝手口リフォーム
  • 外壁・屋根メンテナンスエクステリア(外構)
  • 収納リフォーム
  • 給湯器・その他事例
水廻り
LINE無料相談予約