耐震補強リフォーム|木津川市・奈良市・生駒市・精華町・井手町のリフォームのことなら宝優工務店アスマイルリフォーム

お電話こちらから
お問合せはこちらから メールで無料相談
ようこそアスマイルリフォームへ
  • お電話はこちら
いつ起こるかわからない地震に備えられる家を!耐震診断リフォーム

地震が来ても大丈夫かな・・・と不安に感じている方へ

家はいざというとき大事な家族を守るシェルターのようなもの。
“地震が来ても 大丈夫かな”と心配な方へのご提案です。一概に耐震補強と言いましてもその工法や種類は様々で、極端なお話ですが100戸ありますと100種類の耐震補強となるぐらいです。その家の築年数によっても工法が変わってきたりもするんですよ。 ですのでその参考費用の幅も広く、数万円の工事から何百万円の工事と様々です。

私たちの工事の最大の目的はまずは耐震診断を行い弱い部位を見つけ出し、その家に合った最適な補強方法で最小限に効率よく補強していくということになります。特におすすめさせて頂いているのは昭和56年以前の旧耐震基準で建てられている木造住宅になります。一度診断だけでも受けてみてはいかがですか?

耐震補強工事の流れ

1、まずは耐震診断の実施                 
昭和56年以前に建てられた木造住宅は旧耐震基準で建てられています。
補強計画を立てるためにはまずは診断が必要になるわけですがもしこの年代に当てはまるのであれば自治体が実施している耐震診断の申し込みをお勧めします。ほぼ費用をかけることなく受けることができます。
詳しくはお近くの市役所の建築指導課にお問い合わせくださいね。
2、耐震補強計画を立てる
診断結果をもとに建物の弱い部分を見つけ出しその部位をどう補強していくかの計画を立てていきます。
いかに効率よく、バランスの取れた計画をしていくかが重要になります。
費用をかけて無駄な工事をいくらしても耐震効果は得られないのです。
ワンポイント
工事費用の相場としては一軒丸ごと耐震補強で約150万くらいですが、

国や自治体に申請することによって100万の補助金を受けることができます。
(2019年4月現在)
3、補強工事スタート
補強計画をもとに作業効率を考え工事を進めていきます。
主に工事内容はこんな感じになります。
①壁量の増加、補強・・・・・
構造用合板を貼りつけたり、筋違を入れることで壁の剛性を高めていきます。
②基礎補強・・・・・
無筋の基礎を鉄筋の入った基礎を作ることで補強していきます。
③耐震金物取付・・・・・
必要な部位に必要な数だけ取付けていきます。
特に多いのは基礎と土台の固定、土台と柱の固定または梁などの構造材の継ぎ手や仕口部分の補強になります。

この他にも方法は様々です。
例えば土の載っている和瓦をスレートなどの軽量屋根にすることも耐震上では有利になりますよ!

<家具への地震対策>

  • 建物全体を耐震化するにはやはり費用も時間もかかりますが、
    もしもの地震に備えて簡単な地震対策をご紹介します!
    大きな地震で家の中の家具の下敷きになって身動きが取れず避難が遅れたという事例はたくさんあります。
    そこで紹介するのがこの家具への地震対策です!

    ①背の高い家具はなるべく重いものを下の段へ移動しておく
    ②家具と天井の間にスペーサー(突っ張り)をできるだけ奥に設置する
    ③くぎやビスなどで壁面に固定する


    意外と簡単にできたりするので一度チャレンジしてみてくださいね!

お問合せ・お見積もりはこちら
お電話でのお問合せはこちら
お問合せ・お見積もりはこちら

  • キッチンリフォーム
  • 浴室・洗面室リフォーム
  • トイレリフォーム
  • 内装造作・クロス(壁紙)床(フローリング)
  • 玄関・窓勝手口リフォーム
  • 外壁・屋根メンテナンスエクステリア(外構)
  • 収納リフォーム
  • 給湯器・その他事例
水廻り
LINE無料相談予約